So-net無料ブログ作成

AKB48 板野友美頼に非難の声!頼みの綱だった女性ファンからも引かれた!? [芸能]


20日放送の『めちゃ×2イケてるッ!』(フジテレビ系)出演時に見せた不遜な態度をめぐって、大炎上に発展してしまったAKB48・板野友美。キンタロー。の前田敦子のモノマネに対して、仏頂面を貫いた板野に、視聴者から非難の声が上がり、twitterも炎上してしまった。

この出来事の関係でスタッフも呆れている。

これらの出来事についてネットでは「性格悪そう」、「態度でかすぎだろ!」などの反響があった。

それに対し、に板野友美も思わぬ反響の大きさに驚き、コメントしている。「めちゃイケ後に、たくさんキンタローさんのこと嫌いなんですか?って質問きてたのでびっくりしました。本当は嫌いじゃないですよ。とってもいい人です。面白かったです…」と説明している。

恐らくこうなってしまった原因としては、板野友美は女性ファンが多く、清純派のAKBの中でも茶髪でギャル路線を貫くという、異端児だ。だがそのキャラのせいか、逆に今回のめちゃイケでは『やる気の無い』ギャルキャラがあだになってしまい、意図せずに敵を作ってしまった。

さらには近年に、初ソロシングルとなった「Dear J」は累計売り上げ20万枚突破のヒットとなったが、その後の売れ行きや“商法”をめぐっても、非難の声があり、今回のtwitter炎上の原因となってしまったのだろう。


しかし板野友美に対して、「炎上したっての見て、今初めて動画見てみたけど、完全に板野がカ­メラワークで抜かれてて、キンタローがパフォーマンスした時は板­野が不機嫌な態度を取るようにって言う演出通りじゃねえか。これ­で板野が態度悪いとムキになってツイッター炎上させるアホが本当­にいるというのならば、視聴者やAKBファンのレベルが低いと言­わざるを得ない。熱湯風呂で竜ちゃんが「お前ら、絶対に押すなよ­」って言ってジモンとリーダーに蹴り落とされるのを見て「ひどい­」「イジメだ」とか抗議するのと同レベルだろ」

などと肯定的な意見も多数存在した。


今回の件は完全に板野友美が悪いわけではないが、日頃の彼女の行いが今回はあだになってしまった、ようやく卒業へとたどり着いた板野だったが、このままでは新規ファンの獲得どころか、頼みの綱だった女性ファンにも引かれてしまいそうだ。希望してきたアーティスト活動のためにも、本人やスタッフは今一度、戦略や展開を見直すべきなのかもしれない。


余談ですが、youtubeのキンタローのモノマネ面白かったです。

↓放送時の画像

o0632034112508587800.jpg

973bc3e4.jpg

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。