So-net無料ブログ作成

ポンコツ芸人“ドランク鈴木”レギュラーがゼロに!?今後はいかに! [芸能]

鈴木 拓(すずき たく、1975年12月7日 - )は、日本のお笑いタレントであり、お笑いコンビドランクドラゴンのツッコミ担当。相方は塚地武雅。

ツッコミ担当だが天然ボケの部分があり、いじられキャラである。トーク番組や一部のコントでは立場が逆転し、塚地がツッコミに回っている。トーク番組では、彼のボケが話題の中心になることも多い。『エンタの神様』出演時には、鈴木が本気で間違え塚地にツッコまれるという場面もしばしばあった。

相方の塚地は映画やドラマに引っ張りダコ。如実にコンビ格差が生まれたが、鈴木は、結成当初からの約束「ギャラ折半」を守りとおしてくれる塚地に甘え、結婚、一児のパパに。芸人界の窓際族になろうとも、図太い神経で意に介さなかった。

だがネットでは、意外とそんな鈴木に対して、「ポンコツだけどおもろい♪」「最近は塚地より鈴木のほうがよく見るな。 ポンコツがいい具合に面白いし。」「自分からは何もできないが、上手い人がいじればけっこう面白いキャラ。」と好印象な意見が大半を占めていた。

 『はねトび』が終了し、地上波のレギュラーがゼロになったドランク鈴木だが、これからの彼の戦いに期待しよう。


suzuki07.jpg

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。